マドリード日本人会

10月11日付けのEl Mundo Magazine にある1989年特集を読んでいたら、その11ページに Arantxa SanchezVicario の記事が載っていました。 その中でArantxa さんは日本食が大好きで、その理由は健康的だからと明言しています。

女子テニス界の頂上を極めて今は幸せな主婦、母親となった人が、健康が大切だから食事もこの点に気をつけていると言っていて、その流れの中で日本食大好きと語っています。 Arantxa さんが今年2月27日に生まれた女の赤ちゃんを連れて旦那さんと一緒に日本レストランで食事をしているところを想像するだけでも心が和んできます。 日本食レストラン連盟名で感謝の気持ちを表しても良い位です。 あるいは日本人会からお礼状でも出して、餅つき大会に招待してはどうかと思ったりします。

因みに、1989年はEl Mundoが創刊された年でそれから20年経った記念で特集を組んだ訳ですが、1989年に引っ掛けてその年に起こった89件の重大ニュースを取り上げています。 自分がその年に何をしていたか振り返ってみるにも良いきっかけとなりました。

Comments are closed.

Copyright © マドリード日本人会. All rights reserved.