マドリード日本人会

9月26日の夜10時からアンテナ・トレスで人気番組“Dr Mateo”の夏休み明け新シリーズ第二回目が放映されました。その中で写真家の山澤伸さんが著名な心臓外科山本先生役で出演され中々の好演技を見せていました。理事の一人の池ノ谷さんがテレビのCFに出演したり、福田さんが映画に出たり、中々の活躍ぶりです。皆さん演技は素人と思えないほどの熱演です。

ところでこのDr Mateoシリーズは綺麗な港町を背景に展開されていますが、番組ではSan Martin Del Sellaと呼ばれています。実際は(山澤さんに教えてもらったのですが)、アストゥリアス州のLastresが本当の名前です。余りに綺麗な景色なのでこの夏休みに女房と一緒にサンタンデルから車でドライブして来ました。サンタンデルから約160KM程で自動車道を通って約2時間程で着きますが、テレビで見たのと変わりない小高い丘に家が連なるとても綺麗な漁村です。このテレビシリーズのお陰で観光客が増えているようでちゃんとパンフレットも出来ていました。テレビで見るDr Mateoの診療所や市役所になるホテルのテレビ室などを見ながら町を散策しました。坂が多く歩くのは大変ですが、坂を上りきったところにある展望台からは湾が一望できそれは素晴らしい景色でした。また、番組にも出てくる灯台からの眺めや、郊外にある高級ホテルも中々のものです。それにしてもテレビの番組は(映画もそうでしょうが)実際に行って見ると自分が頭の中で想像した場所と違うのに驚かされます。これが映画作りの面白さの一つなのでしょう。

秋のLastresも良さそうです。一度訪問されるのを是非お勧めします。僕たちはDr Mateoの診療所の近くのホテルに泊まりましたが、このホテルも番組に登場します。テラスから海を眺めながら取る朝食も気持ちが洗われるようでこれもお勧めです。因みにLastresは2010年のアストゥリアス州モデル村(Pueblo Ejemplar de Asturias 2010)にも選ばれました。

Comments are closed.

Copyright © マドリード日本人会. All rights reserved.