マドリード日本人会

第三回異業種交流会が予定通り去る7月1日に大使館多目的ホールで行われました。異業種交流会の目的はマドリードに住む日本人が一人でも多くの人と知り合いになる場を提供するもので会の名前の響きから受ける様なビジネス関係者だけの集まりではありません。今回はトレドから河合さんが、セビリアから田中さんが初参加してくれました。

軽く飲み物とつまみを取りながら歓談した後、今回のゲストスピーカーでこの2月に発行された”¨Cómo entndernos mejor, Relaciones comerciales y humanas España-Japón”の著者であるPedro Galloさんが話をしてくれました。同氏は日本とスペインの貿易と相互理解に40年以上の実務経験と研究の実績を持つ方です。講演は同氏が日本語で今まで経験を語り、その後質疑応答にユーモアを交えながら回答する形で1時間続きました。お互いに偏見を持たずに理解をしあう気持ちを持つ事の大切な事を説く同氏の中に日本を愛する気持ちが良く現れていました。

その後海苔巻きとサンドイッチを食べながら懇談が夜の9時半まで続き夏のひと時を楽しく過ごしました。

次回はどんなゲストスピーカーが出てくるか楽しみに待っていて下さい。多くの方の参加を期待しています。

なお、今回は高橋大使をはじめとする日本大使館の方々、特に領事の大野さんには奥様も含め大変にお世話になりました。この場を借りて改めて御礼を申し上げます。

今回の模様を歌代さんがビデオで撮ってくれましたので、近々皆さんに見ていただけると思います。乞うご期待。

なお、当日の参加者の方々は以下の通りでした:
大使館から高橋大使、大野領事と奥さんの智恵さん、小川さん、小熊さん、佐藤さん、三菱東京UJFから細谷さん、中村さん、斉賀さん、塚原さん、三菱重工で水曜会会長の前田さん、日本人会から星野さん、川口さん、川端さん、歌代さん、嶋田さん、三井造船の飯田さん、木下さん、トレドの河合さん、セビリアの田中さん、石丸さん、中森さんと多士多彩の方々でゲストスピーカーのPedro Galloさん、文責の新村も含め合計24名でした。

新村

Comments are closed.

Copyright © マドリード日本人会. All rights reserved.