マドリード日本人会

3月8日から31日までバルセロナのカタルーニャ建築家協会にて、「東日本大震災から1年、日本現代建築展覧会」が行われ、被災地における建築家や大学の研究室など35組による46個の復興計画事例を紹介されます。また6名の日本建築家による講演会、3名のバルセロナで活躍する建築家との対談、そして子供のためのワークショップが予定されています。 展覧会詳細につきましてはこちらをご覧ください。http://anywheredoorarchi.wordpress.com/

Comments are closed.

Copyright © マドリード日本人会. All rights reserved.