マドリード日本人会

 11/18(金)、大使公邸にて日本人会会員を限定の、ピアニスト・作曲家川上ミネさんピアノコンサートが行われました。

 川上ミネさんはミュンヘン音大、マドリード音楽院を修了。クラッシック音楽を習得後はキューバや中南米でラテン音楽の研鑽も積まれ、現在は各地での演奏活動されながら、愛知万博や日本スペイン400周年記念のテーマ曲、映画やテレビ番組音楽も手がけられております。

 川上ミネさんのこれまでのご経験も交えた、国・文化・社会が伺える絶妙なトークを交え、観客と奏者が一体になったとても親密なコンサートとなりました。

 88鍵から無限に奏でられる音は、まるで命を得たがごとく生き生きと語りはじめ、私たちを愛知の森、400年前の世界を夢見た仙台の武将の心、そしてメキシコ、スペイン、そしてキューバへと導いてくれました。

 本コンサートの開催にご協力いただいた皆様に重ねて御礼申し上げます。

文化部長 石丸佳代子

Comments are closed.

Copyright © マドリード日本人会. All rights reserved.