マドリード日本人会

‘イベント’ カテゴリー

  
 11月5日(土)、37名の参加をいただき、欧州宇宙機関(ESA)の施設でありESAが打ち上げた全ての衛星の管制と観測データを解析・アーカイブする、マドリードから40kmの近郊の欧州宇宙天文学センター(ESAC)を見学しました。

 ESAC副館長 Javier Ventura-Traveset さん、ESACオペレーター兼教育プログラムCESARコーディネーター Michel Breitfellner さん、エグゼクティブアシスタント Asunción Casado さんの案内で、ESAがこれまでに打ち上げた一つ一つの衛星の模型を参照しながらその目的と特徴を説明していただき、 (さらに…)

 10月2日(日) ソフトボール大会が開催されました。
 当日は、心地よい秋空の下、昨年度より1チーム少ない5チーム(日本チーム3、スペインチーム2)が参加して行われました。
 開会式及び閉会式には、水上大使様にもご挨拶をいただきました。
結果は、1位がRamónチーム、2位がVillalチームとスペインチームが上位を占めました。
今回の大会で、残念ながら怪我をされた方がいらっしゃいました。
一日も早いご回復をお祈りしております。

 試合結果

日本人会運動部長 久保俊博

 マドリードを代表するコンサートホールの一つでオペラ座でもあるTeatro Real(王立劇場)から、「日本の方にもっと私達のことを知っていただきたい」と、マドリード日本人会に見学のご招待がありました。

 5/21(土)に実施された訪問見学をご報告します。18名の参加にて、風格あるホール室内、豪華なシャンデリア、歴代の国王がパトロンとなってきた手織りの豪華な絨毯や歴史的タペストリーからなるいくつものサロン、王宮そして遥かにエル・エスコリアルまで見渡せるバルコニー、オペラの舞台衣装が飾られる劇場内レストラン、舞台底と舞台裏の昇降装置の詳細模型など、いずれも詳しく解説していただきながら見学し、明日にでもコンサートやオペラに出かけたくなる充実した1時間半となりました。

 なお、Teatro Realでは、以前より一般に向けて、今回の通常コースの他、舞台裏を回るテクニカルコース、楽屋などアーティストが行き交う場所を回るアーティストコース、夜間コースなどの見学メニューを設けています(それぞれ有料、申込制)。
関心を持たれた方はTeatro Realのホームページから申し込みができるようになっていますので、問い合わせられるとよいと思います。

文化部 石丸

外は雨と強風でしたが、10チームが参加して行われました。
結果は小学6年生チームが優勝。小学校卒業を目の前にしていい思い出ができたと思います。
今回は、越川大使様にも参加いただきました。
 参加された皆さんは、とても楽しいひとときを過ごすことができたと思います。

個人戦
  第1位…奈良 洋 マイク(小6) 合計スコアー 277点
  第2位…隈井 悠太(小6) 合計スコアー 276点
  第3位…重村 恭章 合計スコアー 267点

団体戦
  第1位…6年生チーム(小学生チーム) 合計スコアー 1057点
  第2位…ロス・ベテラーノス(大使館) 合計スコアー 965点
  第3位…チーム245(小学生チーム) 合計スコアー 914点

 ハイスコアーは、鹿島明宏さんと斉藤和輝さんの138点でした。

運動部長 久保 俊博

集合写真

  参加者 集合写真

団体戦 優勝チーム

  団体戦 優勝チーム

団体戦2位チーム

  団体戦2位チーム

団体戦3位チーム

  団体戦3位チーム

大会風景

    大会風景

越川大使「開会の辞」

日本人会 小野田会長 「新年のご挨拶」

餅つきデモンストレーション

Copyright © マドリード日本人会. All rights reserved.